コラム

お知らせ

12月の食養生

12月の食養生 12月は、二十四節気では大雪・冬至という時期です 冬至は一年中で最も夜が長く、自然界では「陰」の気が極まります。 体内の陰陽バランスを取り、体調を整え活力を保ちましょう 12月は腎の精気を守り補うことが大切です。腎が...
お知らせ

冬の高血圧に要注意

冬の高血圧に要注意 冬は寒さの影響で血圧が大きく変動する季節です。 急な寒さを感じると、血圧が急上昇します。 高血圧は自覚症状がほとんどないので自分では気がつかない人が多く、 指摘されても放置する人が多くいます。 血圧が高い状態を...
お知らせ

あなたへ届きましたか?(ワタナベオイスター1,000円プレゼント券引換)

ワタナベオイスター1,000円プレゼント券の引換締切は令和5年1月31日です。 お手元にプレゼント券をお持ちの方は忘れずにご利用くださいお待ちしております。 注)オイスター未登録の方、登録受付後半年未満の方は発送されておりませんので...
お知らせ

ビタミンD不足

ビタミンDには骨や筋肉を強くし、感染症を防ぎ、糖尿病のリスクを下げるなど、多くの効用があります。ところが最近はビタミンD不足の人が急増しています。紫外線が弱い季節こそ、積極的に日光を浴びることが大切です。 ビタミンDはカルシウムの吸収を促...
お知らせ

骨の健康

骨は体を支える柱であり、脳や内臓などを守る、とても大切な役割を担っています。 高齢の女性等に多いと思われがちですが、偏った食生活による栄養不足や運動不足などによって、 年齢、男女を問わず起こることが分かっています。 加齢によってホルモ...
お知らせ

亀鹿仙・・・中医学ベースのオリジナル配合8種の補腎生薬(エイジングケアの嬉しい味方)

亀鹿仙(きろくせん)・・・中医学ベースのオリジナル配合8種の補腎生薬 亀甲膠(きっこうきょう)・・・「亀は万年」とも言われるように、古来より「長寿の象徴」である亀は、長寿でありながら晩年でも繁殖することができる特殊な生態を持っており、現在...
お知らせ

コラーゲンの選び方や取り方など

何からできているコラーゲンがいいのでしょうか? コラーゲンには主に2種類あり、魚の皮やうろこから抽出したコラーゲンと、豚や牛の皮などから抽出したコラーゲンがあります。生物の種類が違うとアミノ酸の組成が違います。人間と相性が良いアミノ酸組成...
お知らせ

高分子コラーゲンで免疫機能をアップ!ウイルス・細菌・ガンにも負けない!

ウイルス・細菌胎児が100倍近い速度に! コラーゲンと免疫とはとても深いかかわりがあります。私たちの体は、「免疫」という機能によって守られています。体内に侵入したウイルスや細菌などを退治してくれるマクロファージという細菌はコラーゲンととて...
お知らせ

11/14は世界糖尿病デーです。

世界糖尿病デーとは、世界に拡がる糖尿病の脅威に対応するためWHO(世界保健機関)とIDF(国際糖尿病連合)によって定められた国際デーです。 11月14日は、インスリンを発見したバンティング博士の誕生日で糖尿病治療の画期的な発見に敬意を示し...
お知らせ

人は血管とともに老化する!コラーゲンで血管美人・・・

いわばコラーゲンのチューブ ドロドロの血液をサラサラにしようと頑張る方は多いはず。でも、その通り道である血管は自覚症状があまりないため、異常に気がつきづらいものです。血管は年齢を取るとともに歳を取ると言います。歳を取るから血管は固くなり、...
タイトルとURLをコピーしました