コラム

コラム

心脾顆粒(しんぴかりゅう)

心脾顆粒(しんぴかりゅう) 効能・効果 貧血、不眠、健忘 党参や竜眼肉などの10の生薬を配合。「心血」を養って、精神・意識・思考を安定させると共に、「脾気」を補い、胃腸の働きを元気にして、「心脾両虚」の症状を改善します。 ...
コラム

杞菊地黄丸(こきくじおうがん)

様々な機器に囲まれる現代社会では、日常的に目を酷使しがちになります。その分目にかかる負担も大きくなりがちに… 目の不調を悪化したままにすると心身のトラブルにもつながるため、 日ごろからケアを心掛けて、目を健やかにすることが重要で...
コラム

イーパオ

中国では3000年以上前からアリを食用にしてきました。紀元前の文献には、アリの幼で作ったジャムのような食品を皇帝御用達とした記載があります。東漢時代には、アリの粉末を蜂蜜で丸く固めた薬が骨の弱い患者に用いられ、不...
コラム

五行草(ごぎょうそう)、馬歯莧(ばしけん)

五行草(ごぎょうそう) 名前の由来:葉は青く、茎は赤く、花は黄色、根は白く、種は黒いため、陰陽五行の色がすべてそろっていることから「五行草」と名付けられました。和名はスベリヒユ、生薬名は馬歯莧(ばしけん)、中国では「長寿菜」という...
コラム

晶三仙

晶三仙(しょうさんせん) 山査子・麦芽・神麹を配合しいずれも消化液の分泌を促進します。消化を助ける素晴らしいものとして古くから「三仙」と呼ばれています。 漢方では脾胃は後天の本と言われ、消化吸収、その栄養物の全身への運搬、人...
コラム

瘀血について

漢方でよく言われる瘀血(おけつ) 瘀血それ自体が病気ということはありませんが、心身の様々な不調や病気の要因となります。 反対に瘀血を改善すれば安らぐ不調も多いので、積極的なケアで瘀血の改善を目指すことが必要です。 瘀血とは、血...
コラム

クコの実

漢方ではクコの実は目にとても良い生薬です。 薬膳でもよく使用され、目に関係のある「肝」の働きを補い整えます。 それだけでなく、老化と関係の「腎」の働きも補いますので、 スーパーフードとも言われています。
コラム

「目」の健康を考える

さまざまな機械に囲まれる現代。日常生活で目を酷使しがちになります。 その分目に負担がかかることが多く、トラブルも起こりやすい状態になります。 目の不調は悪化すると心身のトラブルにもつながりやすいので日頃のケアが大事ですね。 漢方で...
コラム

不眠症

寝苦しい季節ですね。 深夜に目が覚める「中途覚醒」に悩む人は少なくないと言われています。 年齢を重ねると目立ってくるとのことです。 不眠症には4つのタイプがあります。 ・寝るまでに時間がかかる入眠障害 ・深夜に目が覚めてしまう...
コラム

夏の食養生2

日差しが強くなり、学校や会社にたどり着くときにはぐったりしてしまいますね。 じつは、夏は一年でもっとも体力を消耗する過酷な季節。汗をかくことによって、元気の源である「気」も一緒に排出されてしまいます。 だるい、やる気がでない、などの「夏...
タイトルとURLをコピーしました